縮毛・くせ毛でお悩みならまずはお電話を! TEL:06-6932-1193

WEB予約はこちら

オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

美髪になる秘訣、それは○○!?

おはようございます。Hair Design WORLDの高市です。

今から美髪になるために一番大切なことをお伝えします。

これは、これまで説明してきた全ての事において共通するもの。

それは、、、

「髪に愛情を持って接すること」!!

???何変なこと言ってるの!

そう思ったかたにわかりやすく言うと

「髪は丁寧に優しく扱いましょう」!!という事。

髪の毛は毎日の扱い方が変わるだけで劇的に変化します。

ブラッシングの際に無理やり梳かしてないですか?

半乾きのまま寝てしまっていないですか?

また、正しいヘアケアができていますか?なにが正しいか分からない方はご来店の際にしっかり説明させてもらいますね。

髪は人に与える印象を左右する重要なパーツです

正しく努力すれば、きっと髪は綺麗になって答えてくれますよ!

IMG_4820

美髪サロン!

おはようございます。Hair Design WORLDの高市です!

最近TVなどで美髪サロンが結構取り上げられていて綺麗な艶のある髪を求めている方が結構多いんだなぁーと思う今日この頃です。

先日一回のトリートメントが50万円、100万円のコースがあるとかないとか・・・

すごい金額ですね。笑

当店も負けずに美髪を作っていきますのでみなさん応援宜しくお願いします!

IMG_4237

クセストパー毛先カール「ニューMデジ」

おはようございます。Hair Design WORLDの高市です。

今日は縮毛矯正に毛先パーマを当てていく施術の説明です。

実はこの施術はめちゃくちゃリスクが高い施術になっています・・・

縮毛矯正と同時にパーマをかけるってなった場合、デジタルパーマで当てていく事が基本になります。

当店はクセストパー毛先カールの施術の場合は、ご新規のお客様にはオススメしていませんし基本的に髪の状態がデジタルパーマを当てれるほどの余力がない場合がほとんどです。

理由は・・・誰がかけたかわからない状態のストレートパーマに挑むリスクがあります。

ですので何回か通っていただき髪の状態を改善したのちにデジタルパーマを当てていくイメージですね!

でも「どうしてもかけたい!」という方は実際かなり多いわけで、その場合はもちろんリスクヘッジはしたうえで施術する場合もあります。

クセ毛の状態、ダメージの関係で無理だと判断したら基本、行わない事が多いです。

もちろん叶えてあげたいのですが、最適なものを判断した場合、「自分はやらない」という選択肢もあるとおもっています。

もし無理しててもかけた場合、傷むだけ傷んでパーマがかからずパサパサになっただけみたいなお互いに最悪の結果を招く恐れがあるからです。

話がそれましたね・・・笑

いつもきていただいている常連様の施術のBeforeですIMG_4116

いつも当店で定期的にクセストパーをされていて前々からパーマしたいしたいとご希望があったのですがダメージがあったので断り続けていました

ですが諦めずに通い続けてきてくれたのでとうとうパーマが当てれる日がきました!!

今回は根元部分をクセストパーで真っ直ぐにしながら毛先はニューMデジ「デジタルパーマ」でカールをつけていきます。

Afterです!

IMG_4119IMG_4156

 

乾かすだけでこのカール感です。この自然なカール感が最近いいのかなと思います。

素敵な笑顔ありがとうございました!

お写真のご協力ありがとうございます!

パサパサした表面にでてくる髪はダメージ?

こんにちは。Hair Design WORLDの高市です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

みなさんの周りにも髪が広がっている方はいませんか?その原因はもしかしたらクセ毛かも!?

髪の毛がごわごわ、パサパサ広がるアホ毛のようなものが出てるのはダメージのせい?

よく勘違いされている方が多いのですが、傷みというよりクセ毛です。多少ダメージの広がりがあるかもしれませんが・・・

先ほど、お話したように髪の広がりもクセ毛の一種です。よくここで髪質改善したら治ると思ってしているかたも多いと思いますが 結果は・・・だと思います。まぁ髪質改善も色々あるので一概に言えないですが

クセ毛の方でしたら縮毛矯正しか改善策はないと思います。

ではBefore&Afterです。

パッと見た感じクセ毛は強くないと思います

こうゆう髪質がクセ毛で広がって落ち着かないクセ毛さんですね。

IMG_4107 IMG_4108

 

どうでしょうか?

クセ毛を取るだけで艶間、パサパサ感がなくなりましたね!

ご参考に!

お客様のお写真のご協力ありがとうございます。

ボブスタイルだと縮毛矯正したら不自然になる!?

こんにちは。Hair Design WORLDの高市です!

今日はクセ毛の方にオススメのボブスタイルを紹介していきたいと思います。

縮毛矯正のイメージがやはり、髪が不自然なストレートになってしまうイメージをもたれているかたがかなり多くみうけられます。

癖が強く、髪を切ったらどうなってしまうかわからなくて怖くてできない。全体的に広がりそうなどマイナスイメージをかかえているかたが多い気がます。

先日カラークセストパーの施術をさせていただいたお客様です。

まずはBefore

IMG_4853

クセレベル2~3で大きなうねりがある癖ですね。これをボブスタイルに

After

image1

まったく別人になりましたね!

髪の量やクセ毛の強さ、生え方などで長めに長さを置いといた方がいいかたもおられますのでご相談くださいね。

 

ヘアカラーのアレルギーに気をつけたい理由とは?

こんにちは。Hair Design WORLDの高市です。

昨日の続き「アレルギーに気をつけたい理由」について

ある日突然、アレルギー症状が出てしまうと、その後アレルギーが出ない体質に変えることは困難です。アレルゲンとの接触が起こるたびに、アレルギーを起こすことになります。

アレルギーの特徴

・症状は、激しく関知までに時間がかかる

・アレルゲンに少しでも接触すると、アレルギー症状がでる

・アレルゲンし接触してアレルギー症状がでるまで場合によっては24時間~48時間かかる場合もあり、原因物質に気づきにくい。

アレルギー症状がでてしまうと対処が難しくなります。アレルゲン物質が分からないまま皮膚炎が酷くなってしまい、日常生活に支障がでることもあります。また仕事に行けなかったり、お買い物にいけなかったりする場合もあります。

さらに症状がひどくなると、頭痛、動機、嘔吐、最悪の場合は入院が必要になります。

そうなりたくないですよね・・・

CTFカラーやお茶カラートリートメントでしたらジアミンやアレルギー物質が一切含まれいないので安心して安全に染めれます

image2IMG_4481

左のお写真はCTFカラー+クセストパー

右のお写真はお茶カラートリートメント+クセストパーです

CTFカラーはオシャレ染め

お茶カラートリートメントは白髪染めです。お茶カラートリートメントの場合地毛を明るくすることができません。白髪に色を足すカラーになります。

艶がほしい方は是非お試しください

 

実はヘアカラーのアレルギーはお客様だけではない!?

こんばんは。Hair Design WORLDの高市です。

実は・・・ヘアカラーを塗る美容師自身もアレルギーの危険性があるんです!!

美容師の手荒れの原因も実はヘアカラー「パラフェニレンジアミン」のアレルギーの場合が6割~7割がそうなんです。

ではなぜヘアカラーにはジアミンが欠かせないかというと、安価で発色がいい、色が髪に着きやすいなど染毛力にすぐれているため使用される製品が多く、ヘアカラー剤には欠かすことのできない成分となっています。

つまり、美容室でも自宅でも、ヘアカラーを繰り返しているだけで、知らず知らずのうちにアレルゲンとの接触回数が増えているということですね。

当店はアレルギーの物質とされているものは一切使用していませんのでご安心ください。

明日は、アレルギーに気をつけたい理由について書いていきたいと思います。

IMG_20140723_205025-169x300

 

「グレイヘア」

おはようございます。Hair Design WORLDの高市です。

先日ヤフーニュースで特集されていた内容について触れていきたいと思います。

「グレイヘア」は女性の解放ー染めない勇気が生き方も変えるという内容でした。

以下、文章抜粋

白髪といえば、若々しくありたい女性には疎ましいものですよね・・・ところが最近、白髪染めをやめ、白髪交じった髪色を生かす「グレイヘア」というスタイルが広まりつつある。

なかでも目を引くのは、40~50代でその選択をした女性の存在だ。なぜ彼女たちは「アンチエイジング」よりも、ありのままの「グレイヘア」でいることを選んだのか。

この記事では、アナウンサーの方が白髪染を始めたのが20代後半からずっと染めてきていて30代後半になると「染める薬剤が合わず、顔が腫れ上がるほどの皮膚トラブル」にも悩まされていたそうです。

この方は白髪を染めたいけど染める事ができなくなったパターンですね。

カラーの染料に含まれるジアミンに被れる「ジアミンアレルギー」の症状ですね。顔が腫れたり痒みがでたりするのはジアミンアレルギーの場合がほとんどです。

CTFカラーやお茶カラートリートメントは一切ジアミンやアレルギー物質が入っていないのでそういう方でも染めれるはずです!

なにに被れるかわからないので100%大丈夫といいきれませんがほとんど大丈夫だと思います。

白髪を染めていつまでも若々しくいませんか?

IMG_4490

 

傷んでしまった髪は治らない?

おはようございます。Hair Design WORLDの高市です。

髪が傷んでいるんでトリートメント月1回通った方がいいんですか?というご質問を受ける事があります。このブログを読んでいただいている方はもう知識があると思いますが

もう一度見直していきましょう!

髪の毛は死滅細胞といって皮膚とは違い再生しない細胞です。

なので、髪を切っていく他にダメージをなくしている方法はありません。

サロンのトリートメントで髪が治ると勘違いされてい方もいると思いますが、あくまでも一時的な皮膜で手触りがよくなり1~2週間で皮膜が取れて元通りになります。

ここからが本題です!

髪は減点法です。

先ほど、傷んだ髪は治らないとお話しましたが、わかりやすく説明していきますね。

例えば、健康体の髪の毛の体力が10だとします

カラーやパーマ、縮毛矯正などの施術は少なくとも髪にダメージを与える施術なので施術を行うことで髪の体力を削っていきます。

健康な髪〔体力10〕

ヘアカラー施術をしました。〔-2ダメージ〕⇒髪の体力8

このように何かをするたびに傷んでいくイメージですね。

傷まないというより傷みにくい縮毛矯正の追及です。

いかに髪の体力を減らさず縮毛矯正をあてるかによって後々に髪の毛が綺麗なままキープできるかということですね。

image1

 

かけているかわからない縮毛矯正

こんにちは。Hair Design WORLDの高市です!

今日は先日きていただいたご新規のお客様です。お写真の協力ありがとうございます。

いつも携帯で撮らしていただいているのですがiPhone7では限界を感じていてiPhoneXmaxに変えようか迷い中の今日この頃です。

という事で話がそれてしまいましたがまずはBeforeの状態がこちらですIMG_4817

半年前に縮毛矯正をしているみたいなのですが毛先までしっかりクセ毛がででいますね・・・

カラーは地毛に戻していくそうなので黒髪に

カラークセストパーでクセを取りながら自然なストレートヘアーにしていきます!

Aftre

IMG_4818IMG_4820

 

いかがですか?クセストパーは自然なストレートヘアーに近づける縮毛矯正です。

不自然なストレートヘアーはもうやめませんか?